メインメニュー
インフォメーション
リンク
メッセージ : 2023年 9月10日 主日礼拝
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2023-09-10 17:49:28 (212 ヒット)

礼拝説教「主の鍛錬」" The Lord’s discipline"  ヘブライ人への手紙(Hebrews) 12:4-7
★この説教の文字原稿と動画の掲載は終了しました。
週報巻頭言「主の鍛錬」

  ヘブライ人への手紙はいわゆる二代目のクリスチャンに宛てて書かれた手紙です。この手紙の読者たちはキリスト教信仰の初心者ではなく、成長した信徒となることを期待された人たちでした。
  彼らの指導者たちは、過去に立派な業績を残し、殉教者として召され、信仰の戦いを立派に勝ち抜いた人たちでした。13章7節に「あなたがたに神の言葉を語った指導者たちのことを、思い出しなさい。彼らの生涯の終わりをしっかり見て、その信仰を見倣いなさい。」と書かれています。彼らの指導者たちは殉教の死を遂げていたのです。
  現代は、この手紙が書かれたころ(紀元80年代)のような迫害、すなわち権力による信仰者への弾圧などはない時代です。しかし、信仰に生きることは、いつの時代であれ「戦い」であることは否定できません。この世の誘惑、富や誉れなどわたしたちを揺さぶる力が、働いているからです。
  しかし、たとえ苦難に襲われようと、それを主の鍛錬として受け止めることができる者は幸いです。神さまは、信仰に生きる者を決して見捨てたりはしません。どのような苦難であれ、それをくぐり抜けた者には「平安な義の実」が与えられるのです。

●9月10日 週報巻頭言  牧師 木村 一充



Today's Summary ” The Lord’s discipline ” by Rev. Kazu Kimura

   The letter to the Hebrews was written to so-called second-generation Christians. The readers of this letter were not beginners in the Christian faith, but were expected to become mature believers.
   Their leaders were men who had done admirably in the past, had been called to martyrdom, and had won the battle of faith admirably. In 13:7, it is written, "Remember those leaders who spoke the word of God to you. Look carefully at the end of their lives and imitate their faith." Their leaders had died a martyr's death.
   Today, there is no persecution, or oppression of the faithful by the powers of authority, as there was when this letter was written in the 80s A.D. However, we cannot deny that living the faith is always a "battle," no matter the era. The temptations of the world, wealth, honor, and other forces that tempt us are working against us.
   But blessed are those who can accept hardship as the Lord's discipline, even if it strikes them. God never abandons those who live by faith. Those who go through any hardship will be given "the fruit of peaceful righteousness."


印刷用ページ 


日本バプテスト連盟   栗ヶ沢バプテスト教会

  〒270-0021 千葉県松戸市小金原2-1-12 TEL.047-341-9459


 栗ヶ沢バプテスト教会 Copyright© 2009-