メインメニュー
集会案内

アクセス(教会への地図)

新型コロナウイルス
感染症(COVID-19)への
対応《10/16版》('22/10/15)

*献金振込先ご案内*

・・・・・・・・・・

■主日礼拝  
毎週日曜日 午前10時〜

教会学校
毎週日曜日 午前1100分〜
・幼稚科
 (2月より再開中)
・小学科
 (   〃   )
・少年少女科
 (  〃  )
・青年科
 (4月より再開予定)
・成人科 
(          〃   )
・牧師室クラス

祈祷会
=朝Zoom対面形式併用
  夜対面形式=

毎週水曜日 朝1030分〜
                  夜  730分〜
リンク
メッセージ : 2023年 2月19日 主日礼拝
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2023-02-19 14:41:50 (86 ヒット)

礼拝説教「神は愛である」 ヨハネの手紙一 4:7-11
・文字原稿(スマホ & PC閲覧用) ← クリックしてご覧ください。
週報巻頭言「神は愛である」

 ヨハネの手紙は、紀元100年ごろ、小アジアのエフェソにある教会の信徒たちに向けて書き送られました。本日の書簡は、「ヨハネの手紙」と呼ばれていますが、この手紙には、パウロの手紙のような自己紹介をかねた挨拶や、送り先の教会を特定する言葉はありません。この手紙を書いた著者は、特定の状況下にある自ら良く知っている人々を読者として、この手紙を書いたと思われます。その意味で、この手紙は 「牧会的配慮に満ちた説教」であるとも言えるかもしれません。
 牧会者ヨハネは、自分の教会の信徒たちを愛し、福音宣教を託されている諸教会にこの手紙を書き送り、教会生活を送る上で大切な教えや格別に守るべき項目を書き記しました。
 本日の 4章では、まず1節から6節までで「偽預言者たち」に惑わされないようにと諭しています。続く7節から愛の教えを説きます。神が愛であること、神が私たちを愛されたのだから、私たちも互いに愛し合おうではないかと呼びかけるのです。新約聖書の中で特別によく知られている本日のみ言葉「神は愛である」から、共にみ言葉に聞く時を持ちます。

●2月19日 週報巻頭言  牧師 木村 一充


印刷用ページ 


日本バプテスト連盟   栗ヶ沢バプテスト教会

  〒270-0021  松戸市小金原2-1-12 047-341-9459


 栗ヶ沢バプテスト教会 Copyright© 2009-