メインメニュー
集会案内

新型コロナウイルス
感染症(COVID-19)への
対応について(6/27更新)

くりくりあおぞらくらぶより
小学生のみなさんへ(3/27)

・・・・・・・・・・

アクセス(教会への地図)


■主日礼拝  
毎週日曜日 午前10時〜

教会学校(現在休止中)
毎週日曜日 午前1115分〜
・幼稚科
・小学科(低学年・高学年)
・少年少女科
・青年科
・ペアレント科
・成人科

祈祷会
毎週水曜日 朝1030分〜
                  夜  730分〜
リンク
メッセージ
メッセージ : 良い羊飼いに導かれる群れ
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2020-02-15 14:36:23 (176 ヒット)

✣ 良い羊飼いに導かれる群れ ✣

    今日の礼拝後、栗ヶ沢教会が長年だいじにし、祈りをもって取り組んできたバザーを行います。そして、収益は、4ヵ所の障がい者福祉施設(いぶきの広場、ザザビー、止揚学園、久山療育園)に献金します。
    バザーの意味は、辞典によれば「慈善事業・社会事業などの資金を得るために、品物を持ち寄って売る催し。慈善市。」となっています。しかし、わたしたち教会が行うバザーは、他人に対して情けや哀れみをかけることでも、恵まれない人々への経済的な援助でもありません。自らのいのちが、神から与えられたものであることをおぼえ、他者のいのちに思いを馳せ、人々と共に生きるわたし(たち)として、他者との関係につなげられていくことです。ですから、献金をお届けして終わりではなく、各施設のことや、そこで生きている人たちのこと、また、人のいのちに優劣がつけられるような現代社会の中で「障がい者」のおかれている状況などを、知り、理解を深めることがだいじです。そして、祈ることを通して、自分たちにできる具体的な行動へと向かうのです。
    今日は、そのようなことを考えながら、バザーで共に労する喜びと、近隣の方々をお迎えして交流する喜びを味わいながら、たのしく過ごしてまいりましょう。

●2月16日 週報巻頭言  牧師  村上 千代


印刷用ページ 


日本バプテスト連盟   栗ヶ沢バプテスト教会

  〒270-0021  松戸市小金原2-1-12 047-341-9459


 栗ヶ沢バプテスト教会 Copyright© 2009-