メインメニュー
集会案内

教会への地図


■主日礼拝  
毎週日曜日 午前10時〜

教会学校
毎週日曜日 午前11時15分〜
・幼稚科
・小学科 
・少年少女科  
・青年成人科

祈祷会
毎週水曜日 午前10時30分〜
                    午後 7時30分〜
リンク
メッセージ
メッセージ : ガリラヤでこそお目にかかれる
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-03-30 17:17:08 (80 ヒット)

✣ ガリラヤでこそお目にかかれる ✣

    イースターおめでとうございます!
    イースターの朝、牧師として栗ヶ沢教会の一員となり主の復活を祝う礼拝を共にささげることができますことを感謝します。「死んだイエスが生きている」、キリスト教がキリスト教たり得るのはイエスさまの復活があってのこと。ですが主の復活をすぐに信じられるかというとどうでしょうか。
    十字架に架けられ決定的な死の中にあったイエスを神が復活させて(起こして)くださったという出来事は、わたしたち人間の知識や理解を超えており、驚きや恐れでしかありません。「婦人たちは墓を出て逃げ去った。…そして、だれにも何も言わなかった。恐ろしかったからである」。土壇場でイエスを見捨てて逃げた男の弟子たち同様、十字架と埋葬まで見届けた女性たちも結局は逃げてしまって誰にも何も言えなかったのです。人間の弱さの現実です。
    「…弟子たちとペトロに告げなさい。『あの方は、あなたがたより先にガリラヤへ行かれる。…そこでお目にかかれる』と」。神の働きによって彼女たちの心にこの言葉がよみがえった時、彼女たちは主の愛の深さを知りガリラヤへと向かったのでしょう。
    現代の私たちにとってのガリラヤとはどこでしょうか。キリストの良き知らせを携えて、復活のイエスが先に行っておられるところにここから出発です。

●4月1日 イースター礼拝 週報巻頭言  牧師  村上 千代


印刷用ページ 


日本バプテスト連盟   栗ヶ沢バプテスト教会

  〒270-0021  松戸市小金原2-1-2 047-341-9459


 栗ヶ沢バプテスト教会 Copyright© 2009-