メインメニュー
集会案内

教会への地図


■主日礼拝  
毎週日曜日 午前10時〜

教会学校
毎週日曜日 午前1115分〜
・幼稚科
・小学科 
・少年少女科  
・青年成人科

祈祷会
(8月中午前休会)
毎週水曜日 午前1030分〜
                    午後 730分〜
リンク
メッセージ
メッセージ : 憐れみと癒しのイエスさま
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-02-02 10:55:52 (176 ヒット)

 ✣ 憐れみと癒しのイエスさま ✣

    異教の地ゲラサで、悪霊に取りつかれ墓場を住処としていた男は、足枷や鎖で縛られていました。しかし、「汚れた霊、この人から出て行け」という、イエスさまの言葉によって救い出されるのです。「いと高き神の子イエス」とこの男はイエスさまに呼びかけ、イエスさまが救い主であることを告白しています。男に取りついていた悪霊の名は「レギオン」。5〜6千人から成るローマ軍の軍隊の名前です。それだけ多くの悪霊がこの男に取りついていたのでした。正気を取戻し、「一緒についていきたい」という男に対し、「自分の家に帰りなさい。そして身内の人に、主が憐れみ、あなたにしてくださったことをことごとく知らせなさい」とイエスさまは命じられます。
    自分ではどうすることもできずに苦しんでいた、悪霊に取りつかれた男の人生は、イエスさまの御業によって救い出され、その救いの業を述べ伝える者へと変えられていったのです。
    はるか2千年前の物語ですが、今を生きる私たちもまた、イエスさまから御言葉をいただいています。神様から受けている豊かな恵みと深い憐みを思い返し、イエスさまこそ救い主であると述べ伝える者へと、私たちも日々新たに変えられていくのです。

●2月4日 週報巻頭言  教会員  豊原 奏


印刷用ページ 


日本バプテスト連盟   栗ヶ沢バプテスト教会

  〒270-0021  松戸市小金原2-1-2 047-341-9459


 栗ヶ沢バプテスト教会 Copyright© 2009-