メインメニュー
集会案内

新型コロナウイルス
感染症(COVID-19)への
対応について(4/25更新)

くりくりあおぞらくらぶより
小学生のみなさんへ(3/27)

・・・・・・・・・・

アクセス(教会への地図)


■主日礼拝  
毎週日曜日 午前10時〜

教会学校(6月末まで休止)
毎週日曜日 午前1115分〜
・幼稚科
・小学科(低学年・高学年)
・少年少女科
・青年科
・ペアレント科
・成人科

祈祷会
毎週水曜日 朝1030分〜
                  夜  730分〜
リンク
メッセージ
メッセージ : 今日、救いが訪れた
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2015-03-13 13:39:05 (719 ヒット)

✣ 今日、救いが訪れた ✣

    イエスさまは、木にのぼった徴税人ザアカイに目をとめて言葉をかけました。
    「急いで降りて来なさい。今日は、ぜひあなたの家に泊まりたい。」(ルカ19:5)。
    この言葉が彼の人生を変えました。自分のような嫌われ者に目をとめて、必要としてくださる…。ザアカイは急いで木から降りて、喜んでイエスさまを自分の家に迎えました。家に迎える、それは心の中にイエスさまを迎えたことを象徴しています。これがイエス流“悔い改めへの招き”です。
    「あなたの罪はこれだ」とズバリ指摘してみても、人は簡単に悔い改めるものではありません。逆に、「そう言うあなたはどうなのか!」と切り返されて言葉を失うのが関の山です。
    そこでイエスさまに学ぶのです。イエスさまは、徴税人ザアカイを、まず、あるがまま受け入れます。次にザアカイが必要だと率直に伝えます。このとき、ザアカイの冷え切った魂は、“イエスさまの愛”に触れ、そして、彼は癒されたのです。
    神を無視して、人を騙し、お金のことしか考えない男が、神と人を信じる心、愛する心を与えられ、“神の愛”をあらわす人に。“新しい歩み”を始めた彼は、“キリストの弟子ザアカイ”です。

●3月15日 週報巻頭言 山田 幸男


印刷用ページ 


日本バプテスト連盟   栗ヶ沢バプテスト教会

  〒270-0021  松戸市小金原2-1-12 047-341-9459


 栗ヶ沢バプテスト教会 Copyright© 2009-