メインメニュー
集会案内

新型コロナウイルス
感染症(COVID-19)への
対応について(4/25更新)

くりくりあおぞらくらぶより
小学生のみなさんへ(3/27)

・・・・・・・・・・

アクセス(教会への地図)


■主日礼拝  
毎週日曜日 午前10時〜

教会学校(6月末まで休止)
毎週日曜日 午前1115分〜
・幼稚科
・小学科(低学年・高学年)
・少年少女科
・青年科
・ペアレント科
・成人科

祈祷会
毎週水曜日 朝1030分〜
                  夜  730分〜
リンク
メッセージ
メッセージ : 神の視点を知る
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2015-03-05 19:27:11 (604 ヒット)

✣ 神の視点を知る ✣

    ある日、車を運転していると、前方を走行中の車の窓から、突然、小袋が投げ捨てられました。たばこの吸殻を投げ捨てるドライバーは時々見かけますが、小袋を投げ捨てるのを見たのは初めてでした。驚いてバックミラーを覗くと、小袋は破け、ゴミが路上に散乱、遠方へ散って行きました。
    その車は立派な高級乗用車でした。「グレイド」の高い車を運転する人は、それに相応しい品位を備えているはずなのに…?そうと思うと余計に腹が立ちました。運転していたのは、ただの見栄っぱりで、その車には不釣り合いな人物であったのかもしれません。いずれにせよ、ドライバーの心ない行為によって、立派な高級車は「グレイド」を落としたのです。少なくとも私にとっては、その車を見る度にゴミ袋の件を思い出すことになってしまったわけです。
    今はモラル崩壊の時代ともいわれます。無責任時代と呼ぶ人もいます。どう呼ぼうと自由ですが、自分自身に関しては、そのようなことがないように気をつけたいと思いました。私は牧師。牧師が品位を落とせば、笑われるのはキリスト教であり、この教会に集う人々です。レント(受難節)の悔い改めの祈りへ導かれました。

●3月8日 週報巻頭言 山田 幸男


印刷用ページ 


日本バプテスト連盟   栗ヶ沢バプテスト教会

  〒270-0021  松戸市小金原2-1-12 047-341-9459


 栗ヶ沢バプテスト教会 Copyright© 2009-