メインメニュー
集会案内

アクセス(教会への地図)


■主日礼拝  
毎週日曜日 午前10時〜

教会学校
毎週日曜日 午前1115分〜
・幼稚科
・小学科(低学年・高学年)
・少年少女科
・青年科
・ペアレント科
・成人科

祈祷会
毎週水曜日 朝1030分〜
                  夜  730分〜
リンク
メッセージ
メッセージ : 神は見捨てない
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2014-08-27 19:36:24 (929 ヒット)

 ✣ 神は見捨てない ✣ 

    『かわいい子には旅をさせよ』という諺(ことわざ)があります。「愛するわが子に旅のつらい思いをさせて、世の中の苦しみを経験させたほうが、将来のために良い」という意味です。昔は交通不便で旅が楽ではなかったために、このように言われたようです。交通便利な現代はどうでしょう?
    イサク家の次男ヤコブ(双子の弟息子)も旅立ちます。理由は長男エサウ(双子の兄息子)との間に、これ以上争いごとを起こさないためです。加えて、同じ信仰に立つお嫁さんを探すため、母親リベカの提案で、一人、ハラン(リベカの実家)へ向かいます。ヤコブの「波乱万丈」の人生開始。
    イサク家が暮らすベエル・シェバからハランまでは約800辧陛時は早足で半月程の距離)。野宿の旅です。ヤコブには大変な試練でした。しかし、さまざまな苦しみを経験して、ヤコブは鍛えられ、大きく成長します。神の人に相応しく整えられて行く。
    ヤコブは旅に出た最初の夜、不思議な夢を見ました。そこは後に“べテル(神の家)”と呼ばれます。夢の中で神さまはヤコブに“七つの祝福”を約束します。最後の約束は“あなたを見捨てない”(創28:15)。不安の中で眠りについたヤコブですが、目覚めると勇気がわいていました。

●8月31日 週報巻頭言 山田 幸男


印刷用ページ 


日本バプテスト連盟   栗ヶ沢バプテスト教会

  〒270-0021  松戸市小金原2-1-12 047-341-9459


 栗ヶ沢バプテスト教会 Copyright© 2009-