メインメニュー
集会案内


2018クリスマス
ご案内

教会への地図


■主日礼拝  
毎週日曜日 午前10時〜

教会学校
毎週日曜日 午前1115分〜
・幼稚科
・小学科 
・少年少女科  
・青年成人科

祈祷会
毎週水曜日 午前1030分〜
                    午後 730分〜
リンク
メッセージ
メッセージ : ピスガの山頂
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2011-10-15 16:28:41 (2265 ヒット)

         【ピスガの山頂】申命記34:1−12
 卓越した預言者であり、指導者であったモーセ。彼は人生の完結の時を迎え、ピスガ山の山頂に立ち、イスラエルの民がこれから進んでいく「約束の地」を見渡しています。眼下に広がる平地と、おびただしい数の民とは、まさにアブラハムが聴き、イサク、ヤコブへと受け継がれた夢の成就でした。
 モーセ自身は、その約束の地に入ることを許されませんでしたが、彼はその目で、主の約束の確かさを見たのでした。それは、モーセ自身が、これまでの人生の意味を味わう至福の時であったでしょう。と同時に、彼モーセは、自分自身が帰るべき真の故郷をも見たのだと思います。
 約束を見、神の恩寵を見、歴史を見、未来を見、人生を見、天の故郷を見る。それが、ピスガ山頂からの眺望でした。
 わたしたち一人ひとりの人生にも、やがてピスガの山頂に立たせていただく日が訪れます。十分にいただいた人生の道を思い、と同時に、まだ手に入れていなくても、それを受け継ぐ未来へと夢をつなぎ、帰るべき天の故郷を鮮明に見ることのできる、そんなピスガ山頂の時に向かって、今日も歩んでいるのです。
                   ●10月16日週報巻頭言 吉高 叶


印刷用ページ 


日本バプテスト連盟   栗ヶ沢バプテスト教会

  〒270-0021  松戸市小金原2-1-12 047-341-9459


 栗ヶ沢バプテスト教会 Copyright© 2009-