メインメニュー
インフォメーション
リンク
教会日記
教会日記 : 味噌の蔵出しと仕込み 2024
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2024-02-28 13:09:14 (221 ヒット)

    残念ながら、今年もくりくりあおぞらくらぶの活動はお休みで、教会の大人と子どもとの有志で作業を行いました。

    当日はちょうど節分でした。季節の変わり目を感じる前にやらなくては!・・何をって?「味噌の蔵出しと仕込み」をです!
    去年のお味噌はどんな変身をしているかしら??夏はとても暑い日が続いたし、冬の寒さは突然来たし、どんな気候でも美味しくなっているはず。でも蔵出しするまでは分からないからドキドキわくわく。

   大豆のお団子達は一年かけてじっくりと変身して、すっかり色も変わってやわらかいお味噌になっていました。
    去年のお味噌にはカメからどいてもらって、さあ今年の仕込みです。大きなお鍋で煮ていた大豆をミンサーで細かくして、熱すぎず、冷ましすぎず・・・、とこの時に、塩と合わせてあった米麹を混ぜます。混ぜて混ぜてよーく混ぜてお団子にします。「どすんっ」と空気が抜けるようにちょっとカを込めてお団子をカメに入れます。「美味しくなれっ」気持ちもたくさん入れました。だから今年の仕込み分も一年かけて美味しいお味噌になるはずです。

    お味噌汁で味見をしたら、優しいお味でした。
    仕込んだお味噌を蔵出しする時には、くりくりあおぞらくらぶのお友達と一緒に作業して、おいしいねって言いたいです。 活動再開のお知らせを待っていて下さいね!

          

 






●くりくりあおぞらくらぶ


印刷用ページ 


日本バプテスト連盟   栗ヶ沢バプテスト教会

  〒270-0021 千葉県松戸市小金原2-1-12 TEL.047-341-9459


 栗ヶ沢バプテスト教会 Copyright© 2009-