メインメニュー
集会案内

新型コロナウイルス
感染症(COVID-19)への
対応について('21/4/5)

くりくりあおぞらくらぶより
小学生みなさんへ('20/3/27)

・・・・・・・・・・

アクセス(教会への地図)


■主日礼拝  
毎週日曜日 午前10時〜

教会学校(現在休止中)
毎週日曜日 午前1115分〜
・幼稚科
・小学科(低学年・高学年)
・少年少女科
・青年科
・ペアレント科
・成人科

祈祷会
(8月中休会のみ実施)
毎週水曜日 朝1030分〜
                  夜  730分〜
リンク
教会日記
教会日記 : 感謝と愛をこめて…村上牧師とお別れの春
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2021-04-16 14:51:47 (237 ヒット)

    2018年4月より3年間牧師として仕えてくださった村上千代先生が、本年3月をもって任期満了を迎え、栗ヶ沢教会を退任なさいました。在任期間内最後の日曜日となった3月28日、主日礼拝後の会堂で「感謝の会」を持ちました。
    教会を代表して総務役員から述べられた「感謝の言葉」では、牧師招聘から今に至るまでの様々な思い出も語られ、村上牧師と過ごした3年間を皆で愛おしく振り返りました。村上牧師は、ともすると教会を閉鎖的にしかねない慣習があれば見直すことや、聖書の言う「隣人」となって他者に寄り添うことを通して、地域社会の中で人々とともに生きる教会のあり方を指し示し、栗ヶ沢教会に新しい風を吹き込んでくださいました。また、その気さくな人柄から、私たちは、牧師と信徒という枠に留まらない、人と人としてのふれあいにも大いに恵まれました。感謝の会終了後には、名残りを惜しんで代わるがわる村上牧師と言葉を交わす人たちの姿がありました。
    そんな惜別の時が終わると、教会学校奉仕者会、さらに午後は、一昨年天に召された教会員の納骨式と、この日も牧師はフル回転。バイタリティ溢れる村上牧師を象徴するような最終日でした。村上先生、本当に最後の最後まで、栗ヶ沢教会のために精力的にお働きくださり、ありがとうございました。新たな場所で主の器としてこれからも豊かに用いられる先生の姿に思いを馳せ、栗ヶ沢教会も主の導きのもと、前に進んでゆきます。

●総務委員会ホームページ係


印刷用ページ 


日本バプテスト連盟   栗ヶ沢バプテスト教会

  〒270-0021  松戸市小金原2-1-12 047-341-9459


 栗ヶ沢バプテスト教会 Copyright© 2009-