メインメニュー
集会案内

新型コロナウイルス
感染症(COVID-19)への
対応《6/19版》('22/6/19)

礼拝説教(直近10週分)
文字原稿動画
「メッセージ」コーナーで
ご覧いただけます。
('22/6/6)

*献金振込先ご案内*

・・・・・・・・・・

アクセス(教会への地図)


■主日礼拝  
毎週日曜日 午前10時〜

教会学校(現在休止中)
毎週日曜日 午前1115分〜
・幼稚科
・小学科
・少年少女科
・青年科
・成人科
・牧師室クラス

祈祷会
=朝Zoom対面形式併用
  夜対面形式=

毎週水曜日 朝1030分〜
                  夜  730分〜
リンク
教会日記
教会日記 : 闇に輝く光・・・2020クリスマス
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2020-12-31 00:00:00 (876 ヒット)

    新型コロナウイルスという未知の脅威の出現により、世界が一変した2020年、教会も活動方法を模索しながら歩んできた年でした。栗ヶ沢教会でも、多くの活動を休止や縮小する判断をしましたが、神様の守り導きのもと、一年を無事に過ごせたことは、本当に感謝でした。
    そのような中で迎えた今年のクリスマス。感染リスクを考慮し、外部への案内は控えたものの、できる限りの対策を取りながら礼拝を捧げました。例年どおりのプログラムをおこなえないことに一抹の淋しさをおぼえながらも、12月20日のクリスマス礼拝では、ピアノ独奏での特別賛美、そして24日のイブ燭火礼拝では、事前録音も含めた様々な年齢層の奉仕者による聖書朗読など、新たな試みを取り入れつつクリスマスを祝えたことは、恵みでした。
    感染症自体の恐怖、それに伴う社会の変化がもたらす生活面の困難など、多くの人が、終わりの見えない闇の中に置かれているように感じる今、キリストによる希望の光が確かに注がれていることを、教会は発信し続けてゆきたいと思います。
「『見よ、おとめが身ごもって男の子を産む。その名はインマヌエルと呼ばれる。』この名は、『神は我々と共におられる』という意味である」(マタイ1:23・新共同訳)

●総務委員会ホームページ係


印刷用ページ 


日本バプテスト連盟   栗ヶ沢バプテスト教会

  〒270-0021  松戸市小金原2-1-12 047-341-9459


 栗ヶ沢バプテスト教会 Copyright© 2009-