メインメニュー
集会案内

教会への地図


■主日礼拝  
毎週日曜日 午前10時〜

教会学校
毎週日曜日 午前11時15分〜
・幼稚科
・小学科 
・少年少女科  
・青年成人科

祈祷会
毎週水曜日 午前10時30分〜
                    午後 7時30分〜
リンク
教会日記
教会日記 : 2018イースター
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-04-07 13:38:42 (122 ヒット)

    4月1日は新年度の始まりの日。2018年度は、まさにその日がイースターでした。イエス様のよみがえり、春の訪れ...イースターは皆で喜びを分ち合う時です。今年の栗ヶ沢教会にはそれに加えてもう一つ、村上千代牧師の着任という喜びも与えられました。
    一日の始まりは朝7:00の早天祈祷会から。朝の光が優しく射し込む教会中庭で、8名が参加し、讃美歌を歌い、牧師からメッセージを聞き、二人一組となっての祈りの時を持ちました。
    10:00からはイースター礼拝。86名という多くの方々が集う中、聖歌隊による讃美「墓の中にいと低く」も高らかに捧げられました。「ガリラヤでこそお目にかかれる」と題した牧師のメッセージでは、イエス様が復活後に向かった、福音宣教の原点であるガリラヤという地が意味するところについて語られ、私たちもまた、あのガリラヤのように、イエス様が生きて働いておられる現場でこそ、恵みに与かることができるということが教えられました。
    礼拝後は、くりくりあおぞらくらくらぶの子どもたちが準備してくれたイースターエッグが、玄関で一人ひとりに手渡され、ティーパーティーの時となりました。春風が吹く中庭のあちらこちらで、お茶を片手にしばしの歓談の後、12:00からはホールに場所を移し、村上牧師の歓迎愛餐会が開かれました。会の初めには皆で讃美歌「嬉しきこの日よ」を歌い、「う〜れし〜、う〜れし〜、この日ぞ〜、うれしき〜」と、喜びの歌声が大きく響きました。さあ、栗ヶ沢教会の新たなページが開かれます。

●ホームページ担当 水林 京子

*当日の聖歌隊による讃美を動画でご覧下さい

 


印刷用ページ 


日本バプテスト連盟   栗ヶ沢バプテスト教会

  〒270-0021  松戸市小金原2-1-2 047-341-9459


 栗ヶ沢バプテスト教会 Copyright© 2009-