愛に呼び出される信仰と希望

投稿日時 2010-10-27 14:28:51 | カテゴリ: メッセージ

            【愛に呼び出される信仰と希望】 
 聖書が全体を通して証ししている「神さま」のご本質は、/世蓮¬気ら有を生み出される方。⊃世蓮愛なり。神は、インマヌエル(我らと共にいます)。ずばり、この三つです。聖書は、そのどこを読んでも、この三つの神さまの想いと業とが脈打っているのです。
 無から有を生み出す神さまは、生命を創造し、無意味と思えるところに意味を与え、名もない者、取るに足らない者を用いて御業を現されます。小さなことの中から、悲しみの現場から、貧しい人々の中から、神さまは大切なことや、偉大な真理を創造なさり続けるのです。
 愛にあふれインマヌエルなる神さまは、生きる苦しみを知り、罪人を憐れみ、赦し、贖い、死と滅びの中から甦らせて、神の国を継ぐものとなさいます。イエス・キリストと聖霊は、神さまの愛と伴いの確かなしるしであり約束です。
 天地創造、律法、預言者、クリスマス、イエスのことばと業、十字架、復活、再臨の希望。それは一本につながって神さまの想いと御業を示しており、その神の御業は「わたし」へと注がれているのです。このわたしの人生のために。
聖書テキスト ローマの信徒への手紙4:13−25
                   ●10/24週報巻頭言 吉高 叶





栗ヶ沢バプテスト教会にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://kurigasawa.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://kurigasawa.org/modules/newsletter/index.php?page=article&storyid=60