神との格闘

投稿日時 2017-11-23 18:42:20 | カテゴリ: メッセージ

✣ 神との格闘 ✣

    初めまして、松崎準と申します。私は、1972年長野県長野市で生まれ、中学校時代は勉強嫌いで高校に進学することができず、親の勧めでハワイの高校に入学しました。その2年後、アメリカ本土のジョージア州アトランタの公立高校に転校し、牧師家庭でホームステイを始めました。その後18歳の時にイエス様と出会いバプテスマを受け、20歳で高校卒業をし、その年に妻と結婚しました。その後帰国し、長野県で警察官、東京・群馬でサラリーマンとして働き、31歳の時に、牧師になる召命を受け献身し、福岡の西南学院大学神学部に入学しました。神学部で3年間、大学院修士課程で2年間の学びを終え、2009年4月より、帯広バプテスト教会で5年半、2014年10月より、横浜JOYバプテスト教会で2年半、牧師として仕えさせていただきました。
    今年6月より、アメリカノースカロライナ州のラーレー日本語バプテスト教会に赴任する予定でしたが、ビザがおりず、現在は日本バプテスト連盟の宣教師館に住まわせていただきながら待機しているところです。
    私たちの人生には、心配事や思い煩いは付き物です。そんなとき、私たちは色々なことを考えたり、思い巡らしたりして、何とか自らの力でそれらから逃れようと一生懸命に努力をするものです。
    今日は、私たちがそのような苦しい状況の中にあるとき、どうすれば良いのか、何が必要なのか、どう生きれば良いのか、ということを創世記のヤコブの物語から、ご一緒に学ばせていただけたら幸いです。

●11月26日 世界バプテスト祈祷週間礼拝 週報巻頭言  松 準(前・横浜JOYバプテスト教会 牧師)






栗ヶ沢バプテスト教会にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://kurigasawa.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://kurigasawa.org/modules/newsletter/index.php?page=article&storyid=415