貧しさによって豊かになる

投稿日時 2013-12-08 20:34:59 | カテゴリ: メッセージ

「貧しさによって豊かになる」

 二千年昔、イエスさまの時代のことです。当時、ユダヤではどの家にも戸口に水がめが用意されていました。人々の履物は、ひもで足に結びつける簡単なサンダルのようなもので、足はほこりや泥で汚れ放題でした。裕福な家では召使が水さしと手ぬぐいを用意して客人の足を洗いました。召使がいない家では客人が互に足を洗い合いました。 ルカ福音書22:24によると、そのとき弟子たちは、自分たちの中で一番偉いのは誰かの論争に夢中になっていました。互の足を洗うのを忘れて、自分の意見を主張。身勝手な弟子たちを、同じ弟子のユダが薄笑を浮かべ冷ややかに見つめる。ユダは、イエスさまを祭司長たちに引き渡す機会をひそかにねらっていました。 弟子たちはおしゃべりに夢中、ユダは自分は関係ないと知らん顔。もしかすると、私たちも同じことをしていないか。 イエスさまは、突然、たらいに水を汲み、手ぬぐいを腰にかけ、弟子たちの足を洗い始めます。師が弟子の前にひざまずき、低くなって弟子の足を洗う。競灰螢鵐判顳検В垢私の心に響きました。
『…主は豊かであったのに、あなたがたのために貧しくなられた。それは、主の貧しさによって、あなたがたが豊かになるためだったのです。』 
●12月8日週報巻頭言 山田幸男






栗ヶ沢バプテスト教会にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://kurigasawa.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://kurigasawa.org/modules/newsletter/index.php?page=article&storyid=206