いつも喜び、絶えず祈り、すべてに感謝。〜告別式

投稿日時 2020-02-08 14:22:56 | カテゴリ: 教会日記

    神様の導きの中で、私たちは出会いと別れを経験します。昨年12月30日、ここ栗ヶ沢教会で40年あまり教会生活をともにしてきた教会員O.Y.さんが天に召され、1月6日に告別式がとりおこなわれました。とてもおしゃれで、明るい色がお似合いだったOさんのために、ピンクを基調とした花々を用いて祭壇が設えられました。
    編み物や裁縫がお得意で、その豊かな賜物を用いて、教会のバザーの折など、大きな力になって下さったOさん。さらに、絵画をたしなみ、ご主人との二人展を開かれるなど、芸術家としての一面は、周りの憧れでした。
    Oさんのお好きだった聖書箇所はテサロニケの信徒への手紙 5:16-18「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。どんなことにも感謝しなさい。これこそ、キリスト・イエスにおいて、神があなたがたに望んでおられることです」。晩年は教会にいらっしゃることが難しくなりましたが、いつも教会と教会員たちのことを心に留め、祈っていて下さいました。どんな状況にあっても、喜びと感謝を持って生きる信仰者の姿を、私たちはOさんから学びました。そんなOさんの信仰を受け継ぎ、やがて天で再会できる日まで、この地上で神様の働きに精一杯仕えてゆけますようにと、祈りを合わせました。

●総務委員会ホームページ係






栗ヶ沢バプテスト教会にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://kurigasawa.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://kurigasawa.org/modules/letter2/index.php?page=article&storyid=392